half36

リタイアゴルファーのつぶやき

チビヘビ顛末記

そんな訳で、

土留めブロックの水抜き穴に住むチビ蛇を見つけてしまった。

それも缶コーヒーのリングプルから顔を出しているチビ蛇である。

つるバラの根にウンチをたれて拾っていかない奴や犬なら、

蛇に驚いたり、噛みつかれたり、首にとぐろ巻かれても良いが、

近所の子供たちが驚いたり、

何だこれ!遊びやイタズラ捕まえで噛まれたりしては困ると考えた。

しかし、蛇は苦手大嫌いの自分では何も出来ない。

以前、庭に出たチビ蛇はプラの庭熊手でスクイあげて、

隣の空き地に捨てる事が出来たが、

今回は穴の中にあるコーヒー缶から顔出しているのである。

缶の中に住んでいるなら全長10センチくらいかなぁ?

それならば、長い畑支柱をリングプル口に刺して隣の空き地へ!

実行してみたらコーヒー缶は底が抜けていて錆び缶だけが抜けた。

するとチビ蛇はチビ蛇ではなくそれなりに長い蛇と知れた。

缶が邪魔して出られませんでした!有難う!と出口でトグロを巻いた。

どんなふうに駆除するか?二日程悩みながら観察した。

寒い時間は穴奥に行き、

暖かくなると見える所でトグロ日向ぼっこしている。


困った!

今では見えなかった蛇が堂々と姿を現しているのである。

どうする?悩んだ!結局は駆除業者にお願いする事にした。

ネット検索して「15800円から」と広告の全国連合組織にフリーダイヤルした。

受付の女性が明るい声で何区ですか?近くの加盟店が行きます!と対応した。

やがて、この区担当の加盟店から電話があった。

ーーー15800円かかります。見積もりします!と言う。

何か違和感を感じたので質問してみた。

ーーーそれって、行って見積るだけで15800円という意味ですか?

ーーーハイ!そうです。駆除料金は見積もり次第です。

ーーー何もしない。駆除しないで来るだけで15800円?

ーーーハイ!そうです!

ーーーああそうなの!来なくて良いです!

ーーー行かなくて良いのですか?

ーーー来なくて良いです。シッカリとお断りします。

とんでもない業者だ!蛇の祟りがあるぞ!不信心者め!

広告の「15800円から」は順序の「から」で、

円以上の「から」ではないのだ!詐欺的勘違いさせる「から」なのだ。

来たら最後!金寄こせ!強面問答という奴だな!

こんな手口に引っかかるか!年金受給者をナメるな!自分でやる!

自分でやると言ってみたが……どうする?悩んだ!考えた!

家の守り神かも知れぬ蛇は殺したくはないが見える所にはいて欲しく無い。

DIYで蛇の忌避剤と小網ネットを買って来た。

出そうな水抜き穴に忌避剤を置き、

小網ネットを三角錐にして穴に入れる事にした。

我ながらGOODアイデアと大絶賛と大納得の自画自賛(自我ジーさん)

出て来られない!見られない!イタズラ出来ない!水は出る対策である。

だが未だしていない!今日するつもりだが勇気がわかない!

蛇が奥座敷に行ってからするつもりだ!