half36

half36管理人によるゴルフブログ

三笠遠足ゴルフ

ホームコースでのラウンドばかりだったが、
入り様と大様から遠足ゴルフが恋しいとアッピールがあった。
クラブ対抗のホームコースゴルフが出来ない時に、
道央自動車道沿の大平原的ゴルフ場にしようと決めていたので、
岩見沢?美唄?奈井江?なら海無し平野のど真ん中と考えていた。
グーグルでここなら?と検索していると、
北海道リンクスカントリー倶楽部というのがあった。
石狩なの?増毛はリンクスだったけど美唄コース?リンクス?
なんだか面白そう・・・・


全道各地のゴルフ場巡りをしている浜様に訊いてみた。
結構有名だったけど・・・
1ダメになってのでしばらくは牧場状態ではないだろうか?と云う。
妻がネットで調べてみるとベタ誉めも無いが悪くもなかった。
ランチ付き5千3百円である。
23日はピーカン28度で最後の真夏日である。
とりあえず8時19分スタート予約して、
入り様と大様に連絡した。
大様はOK!行きます!
入り様はテニスコーチでダメだと云う。


入り様はボランティアで天国の切符を手に入れて!
大様と私達は真夏のゴルフ天国に行ってきます!
素気無く入り様を捨てて行くことにした。
札幌から40分だと案内にあったが、
札幌の南端なら二時間の余裕が必要だろうと、
昔の人計算して午前六時の自宅出発にした。
一般道も高速も制限速度を守って三笠インターを出て、
自宅から約一時間でコースに着いてしまった。


すいません・・・早く出してもらえますか?
一番スタートの7時30分にアウトからどうぞ!
エンジョイゴルフながらノータッチ完全ホールアウトである。
乗り入れカートで全18ホールプレーして11時の上がりである。
ランチはまだ早いね・・・半分行けますか?
どうぞ!アウトからで良いですか?・・・ハイ!
27ホール回って1時前にクラブハウスに着いた。
ちょいと疲れたが・・・夏休みの最後感覚である。
コースは荒れてもなくキチッと管理されて1ダメを感じさせなかった。
レイアウトは日本統治下に作られた台湾コースを連想させた。


来週はこの夏オマケの遠足ゴルフゴロファイブに行こうかな?