half36

リタイアゴルファーのつぶやき

今日も何かを得よう

23日のタイカントリーのゴルフで、

マリサさんのパッティングを見て得るものがあった。

昨日の午後レムチャバンゴルフでは入る入らないを別として、

八割方を思うところに打てたので及第点は付けたい。

面白いもので、パッティングを直すと、

アプローチも治るものらしく、

全て共通したスイング論は正解だと自信が持てた。

今日のHonda LPGA 2018 サイアムオールドでは、

何を得られるのか?誰が参考になるか?とても楽しみだ。

予てから思っていることなのだが、

アマチュアはーー特にシニアはLPGA のプロのスイングを、

参考にすべきとだと思っている。

日本ではなくUS のである

筋力的にも指導スイング理論に於いてである。

韓国女子の活躍はその理論とトレーニングにある。

デッカイだのパワーだのをモノサシにしているなら、

バカでも横綱ならゴルフが上手いことになる。

正直に言うなら力任せに叩くスイングを見ると腹が立つ。

こいつは〇〇なんだなーー何も勉強しないんだなーー

悔しがるだけで努力しないのだなぁーーといつも思う。


いつ?死ぬか分からないのだから努力する。

いつも何かを参考にして上を目指す。

コレが本当の終活だ。

小狡く口先だけ巧くなったジジィは誰も尊敬しない。

現状は過去の集積である。

理念と信念は人生に反映される。