half36

リタイアゴルファーのつぶやき

あおり運転裁判

パタヤの地でこのブログ?ゴルフブログ?なのだが、

毎年の恒例で静岡のお寺に先祖供養に出掛ける身と許してほしい。

リタイア前は新幹線とタクシーで供養に出掛けたが、

時間がタップリの身はゴルフもしようか?名物も食べたいね!と、

レンタカー旅に妻と二人で気ままに出掛ける様になった。

東名にするか?新東名を利用するかと迷いながら、

静岡空港を出発していく。

知らぬ土地の高速道路を注意しながら走る。

朝、ホテルを出発してゴルフ場かお寺に向かう時には無かったが、

帰り道では「わ」番号だからなのか?妙にイジワル運転される。

静岡の県民性なのか?と疑ってしまう程である。

出口で停車して動かない!には驚いた。

警察のスピード違反の取り締まりも必要な事だと認めるが、

高速隊と連携して、この様な悪質運転を厳しく取り締まるべきだ。

姉妹の悲しみは余りあるモノがある。

懲役は勿論だが、

一生生きてる間は車は買えずの運転免許の取得禁止を提案する。

愚かな者は自分を愚かだと思っていない!