half36

リタイアゴルファーのつぶやき

ホームコースオープン

昨日14日ホームコースがオープンした。
恒例のアウ一番スタートを妻とIさんOさんと果たした。
雪グリーンで30分遅れのスタートになったが、
お日様と16度になるという温度には恵まれたようだが、
冷蔵庫の中を歩くようなもので、
風が吹いたら・・・手首足首うなじ首が寒い。
ホームコースのアウト一番は風が抜ける高台にある。
昨日は南風ながらアゲンストだった。
右はOBで左は谷の打ち下ろしでアゲ風の中、
遠くの白い山々に視線を合わせて振り切るのは・・・
初めての注射を受ける子供の勇気のようなもので、
厚着のジィ様にはナカナカツライ。
いつもなら100Yしか残らないが、
ピンまで150Yになってしまった。
何を使うの?8?7?
ダメだね・・・6で打って・・・下2メートル!
登りのスラだよ・・・打たなきゃ・・・
エイッ!・・・打ったら入った!
ホームコースのバージンスタートの一番でバーディだ!
ああだの!こうだの!3パット2回の37
後半は17番ダボと18番で3パットボギーで、
40にしてしまった。
不自由になるほどの厚着が悪いのか?
体力の無さが出てくる歳なのか?
不満はあるが、
生きてゴルフが出来るだけ良いと思うしかないの?