half36

half36管理人によるゴルフブログ

霜焼腰痛

4月14日にホームコースがオープンしたので、
14・16・17日と三回プレーした。
好天温暖日を選んだ結果である。
その後は寒い日が続き24日までは、
好天温暖日予報はなかった。
勿論、24日に予約を入れて待っていた。
ところが天気予報は毎日朝晩変わり、
22日から暖かいですよ・・・と囁いてくる。


メンバー夫婦二人で約一万円の平日午後からセルフゴルフというのがある。
同じセルフでも午前ならこれほど安くはなく、
土曜午後ではこのサービスの適用もない。
平日午後と日曜午後にだけの割引価格なのである。
ところがこれには経営工夫があった。
日曜午後は2バック割り増しがあるのである。
3バックなら一人約5千円だが、
2バックプレーなら一人当たり約1千円の割り増しになる。
夫婦でゴルフ好きの賢い年金生活者なら、
天気を確認して午後からゴルフをチョイスするのは常識である。


私たち夫婦もゴルフ好きの賢い年金受給者なのだが、
雪が溶けるのを北国で待ちすぎたのか?
当日天気確認の徹を忘れて予報だけで、
オープン以降の予約を入れてしまっていた。
また、あの日は起こしてはいけない間違いを犯した。
なお過ぎる程にプレー枯渇してしまっていたのか、
毎日目紛しく変わる天気に振り回されていたのか、
日曜午後ゴルフを予約してしまった。
勿論、金銭的な熟慮は忘れずに3バック予約とした。
こんな時に声をかけられるのは唯一人しかいない。
お金があって暇な時間があってゴルフ好きなG社長である。


しばらくは業界話やパタヤゴルフで盛り上がったが、
ホールを重ねていくうちに無口になっていくのである。
スコアーではなく天候の悪さに影響されてである。
うう・・・寒い!明日の午後にも予約しているので・・・
ううう・・・寒い!天気がよければ明日もやろう・・・
24日朝、腰痛と霜焼に泣かされている自分がいた。
ベッドから腰痛霜焼にてゴルフ中止をメールすると、
G社長から股関節激痛と返信メールがあった。