half36

リタイアゴルファーのつぶやき

吉本 ここね

七、八年前、兼ちゃん先生こと上本兼史プロから、
ジュニア教室の顧問になってくれと依頼があった。
もちろん、アマの自分がレッスン訳ではなく、
会社経営者としての経験が必要なのだろうと・・・


約束のゴルフ場へ夫婦で行った。
顧問として何をするの?・・・兼ちゃん先生に訊くと、
子供にゴルフカートを運転させる訳にはいかないと答えた。


そんな成り行きで上本ジュニア教室顧問になった。
上本プロジュニアゴルフ教室は、
ニュー真駒内ゴルフ場に登録して、
1回500円のボール代は必要だが、
兼ちゃんプロは全くのボランティアである。
そのジュニア教室の中に吉本ここねちゃんがいた。


その後、兼ちゃん先生からラウンド同行を頼まれたのが、
きっかけで孫のような娘のようなゴルフ仲間になった。
中学、高校と大きくなるのを見ながら目を細めていた。
夢はと訊くと・・プロゴルファーになりたいと答えていた。
18年のプロテストに合格した。